ブログカテゴリ:学校関係者



29日 11月 2019
2019年10月15日(火)9:30~12:30 長岡市立栖吉小学校第5学年の子どもたちに中越地震の体験談を以下2名の方からお話いただきました。 ・中越地震時に川口小学校6年生だった綱かなこ様 ・栖吉中学校に避難していた長井秀子様 子どもたちは、 ・暖かいものは食べられたのかな ・夜は眠れたのかな、寒くなかったかな ・車いすの人は、トイレはどうしていたんだろう...
29日 11月 2019
2019年10月2日(水)14:45~15:35 山古志中学校にて、小・中学校合同の防災学習を行いました。 今回は土砂災害を想定とした避難訓練。 避難後、なぜ2階のこの場所に避難したと思うか、と問いかけ、土砂災害からの命の守り方についての講話をスタートしました。 中越地震時の被害写真を見て、山古志には土砂災害が起こる場所があることを確認。...
20日 11月 2019
2019年9月18日(水)8:45~9:30 長岡市立上塩小学校にて、洪水をテーマに全校防災学習を行いました。 過去の洪水災害の写真資料を見ながら、大雨が降り続くとどのような災害が起こるのか、また洪水の怖さや命を守る行動について学びました。 災害時、上塩小学校は避難所となります。...
24日 9月 2019
2019年9月17日(火)10:30~11:30 長岡市立栖吉中学校の体育館にて、栖吉小・中学校の合同防災学習を行いました。 毎年、全国各地で様々な災害が発生し、その後の避難所生活では小・中学生の活躍が大きな力となっています。 小・中同時に避難訓練を開始し、小学校は一度グラウンドに避難した後、中学校に2次避難をしました。...
20日 9月 2019
2019年9月5日(木)13:45~14:30 新発田市立二葉小学校オープンスクールいのちの学習の中で、第6学年が防災学習を行いました。 新潟県防災教育プログラム地震災害編選択6の内容に沿って学習を行い、その中で中越地震の被災体験講話をしました。...
20日 9月 2019
2019年9月4日(水)9:30~10:10 長岡市立中島小学校にて、洪水災害を想定した避難訓練がありました。 「大雨による信濃川堤防決壊の恐れ、避難勧告あり」という想定で、校舎4階への避難訓練をしました。 「お・は・し・も・て」が徹底され、みんな静かに避難ができていて素晴らしい訓練となりました。 訓練後に玉手箱サポーターの小林俊晴氏より、...
09日 9月 2019
2019年8月31日(土)午前中に上越市立稲田小学校で防災フェアが開催されました。 消防署の消火体験や社会福祉協議会の車いす体験、上越 等様々なブースがある中で新聞紙スリッパ作りと非常用持ち出し品の展示を行いました。 こども達が各ブースをまわりスタンプを集めると、ガラポンを引くことができる楽しいイベントでした。...
21日 8月 2019
長岡市防災玉手箱の活用方法に関する職員研修会の依頼を受け、以下のとおり実施しました。 ①2019年7月26日(金)9:00~10:20  対象:長岡市立川崎小学校 教員14名  内容:①防災玉手箱の貸出DVDを活用した洪水災害に関する学習例     ②放射線簡易測定器を使った原子力災害に関する学習例 ②2019年7月30日(火)10:30~11:30  対象:長岡市立深沢小学校 教員8名...
21日 8月 2019
2019年7月22日(月)新潟市秋葉区にある児童クラブ「あおぞらクラブ中野」にて、災害食作りを行いました。 80名を超えるこどもたちと一緒に、シチューと切干大根サラダを作りました。 人数が多いため、ご飯はまとめて炊飯器で炊き、こどもたちが自分で紙コップを使い、おにぎり作り。...
21日 8月 2019
2019年7月9日(火)8:40~10:30 長岡市立栖吉中学校第1学年総合学習にて避難所運営ゲームHUGの体験学習を行いました。 これまで学校で防災をテーマに学び、震災アーカイブセンターきおくみらいへの施設訪問も行い、中学生にできることを考えてきたそうです。 さらにこの活動を通して、避難所の運営はどんなことがあるのか、運営する人たちの大変さを知ることで、...

さらに表示する