カテゴリ:新着



26日 3月 2017
新潟県立白根高校でH28年度防災教育の実践を行いました。 白根高校では、自分の地域を知り、地域の声を聞きながら、高校生の自分たちにできることを考えてきました。 もし、学校が避難所になったらどうなるだろう。 毎日通っている学校をよく知っているのは自分たち。...
24日 3月 2017
3月11日に、ながおか市民防災センターにて イベント「親子でわくわく!あそんでまなぼうさい」を実施しました。 長岡市では、まちづくり市民研究所という市民による行政に施策提言を行う取組があります。 その第1期生が提案した「防災玉手箱」。...
08日 3月 2017
長岡市立日越小学校と地域が協働し、防災教育に取り組んでいる様子が新潟日報さんに取り上げられましました。 学校、地域、家庭が一緒になって子どもを育てている素晴らしい地域です。...
01日 3月 2017
来年度から長岡市内の小中学校に配布される予定の防災教育の副教材のデザインを担当した長岡造形大学の学生さんと完成間近の打ち上げをしてきました(^^)v こどもたちが少しでも楽しく、わかりやすく学べるように、学生さんたちが一生懸命考えてくれました◎ 出会ってから2年。こんな風に学生さんと関わる時間は当法人の宝物です!!
24日 2月 2017
2/22(水)~3/7(火)の15時まで、新潟日報メディアシップ20階 そらのギャラリーにて、「こども防災未来会議2016」防災かべ新聞コンクール展示会を行っています。 会場では小学校中学年・高学年・中学生の部、それぞれの入選作品10点を展示しています。 子どもたちの思いのこもった作品は必見です。 ぜひ、足を運んでみてくださいね!