カテゴリ:火災



28日 2月 2020
2020年1月9日(木)10:40~11:45 十日町市立中条小学校にて、火災の講話を行いました。 火災が起きたらどうやって命を守ったらいいのだろう? 学校にはどんな施設があるのだろう? 【火事を見つけたら119番に電話をする!】 119番に電話をするとどんなことを聞かれるのだろう? 問いかけると元気に発言をしながら学ぶ中条小学校のこどもたちです。...
31日 1月 2020
2019年11月20日(水)14:55~15:40 新潟市立白根第一中学校にて、火災に関する防災学習を行いました。 過去の住宅地での火災や糸魚川大火などの写真を見て、火災の原因や焼死者の死亡原因、そして火や煙の怖さを学びました。...
23日 12月 2019
2019年11月8日(金)14:50~15:50 新発田市立猿橋中学校にて、火災に関する防災学習を行いました。 火災からの身の守り方に関するお話をした後、実際に煙の中の避難を体験。 全校生徒540名と大人数のため、第一地下室、第二理科室の二部屋を使い実施しました。 待ち時間には火災の原因に関する映像を見ながらワークシートの記入を行いました。...
23日 12月 2019
2019年11月6日(水)長岡市立刈谷田中学校(全校生徒188名)にて避難訓練後に煙体験を行いました。 14:35~避難訓練を実施し、14:55~15:35で消火器の体験と煙体験を交代で体験しました。 消火器は消防署が担当、煙体験は玉手箱サポーター2名が担当しました。 体育館内のパーテーションで仕切ることができる用具室のようなスペースを体験場所としました。...
22日 12月 2019
2019年9月25日(金)14:00~15:30 新潟市立白根北中学校全校生徒を対象に防災学習を行いました。 火災時に煙による一酸化炭素中毒が亡くなる原因で多いことを伝え、実際に煙の中の避難を体験しました。 地域の防災士さんより、煙の中の避難についてお話いただき、順番に体験しました。 ※待ち時間は、火災の原因や命が助かった人の行動などの映像。...
18日 6月 2019
令和元年6月15日(土)13:20~14:20 新潟市立阿賀小学校にて、防災体験プログラムの中の煙体験を実施しました。 引き渡し訓練の前に、1~4年生に2種類の体験をしてもらいました。 ①バケツリレー(講師:地域防災士4名) ②煙体験(講師:NPO法人ふるさと未来創造堂 坂谷辰巳)...
12日 3月 2019
平成31年2月14日(木)10:40~11:25 長岡市立新組小学校にて、火災に関する全校防災学習を行いました。 火災についてのお話をし、その後煙体験を行いました。 今回は、広い図工室をブルーシートで区切り、実施しました。...
21日 1月 2019
平成31年1月16日(水)長岡市立栖吉中学校にて 避難訓練後の事後指導を担当しました。 長岡市内の火災発生件数や、火災の原因、煙の危険性、煙から命を守るための逃げ方を伝え、煙の中の避難は非常に難しいことを確認しました。 防災玉手箱内に入っているキリンの巻物を使い、低い姿勢の必要性(煙は120㎝より上の方にたまりやすい)を伝えました。...
21日 1月 2019
平成31年1月10日(木)十日町市立中条小学校の避難訓練後の全校防災学習と煙体験を行いました。 火災がおこる原因は?火災で亡くなる人の原因は? 煙の何が危険なの?どうやって逃げたらいいの? 写真やイラスト、映像を見ながら、隣同士で考えたり、発表したりしながら20分程度学習を行いました。...
11日 12月 2018
平成30年11月15日(木)長岡市刈谷田中学校にて、 火災想定の避難訓練が行われました。 避難訓練後に、長岡市消防署による消火器体験(代表者)と長岡市防災玉手箱地域サポーターによる煙体験(全員)を行いました。 地域サポーターとして、坂谷辰己氏(元消防士)・大港要一氏(防災士) が担当しました。...

さらに表示する