ブログカテゴリ:玉手箱



24日 12月 2019
2019年10月23日(水)14:00~15:00 長岡市立南中学校にて、全校防災学習を行いました。 語り部の山岸麻美様より、中越地震・中越沖地震の被災体験談を話していただきました。 当時コンビニでバイト中に地震が発生し、カウンターにしがみつくことしかできずにいたこと。...
24日 12月 2019
2019年10月19日(土)10:30~12:30 長岡市立江陽中学校にて、学校地域合同防災学習を行いました。 体育館と武道場を使い、自治会毎の45グループに分かれ、3つの活動を体験しました。...
24日 12月 2019
2019年10月3日(木)14:45~15:35 長岡市立青葉台中学校にて、全校207名による防災講座を行いました。 まずは過去の洪水災害の写真を見て被害の様子を知り、ハザードマップから青葉台中学校区内には土砂災害の危険箇所があること、そして身の守り方について学びました。 洪水災害で亡くなった人の8割は逃げ遅れです。...
23日 12月 2019
昨年に引き続き、長岡市立大島小学校第5学年の総合学習では防災をテーマに学習しています。 自分たちにできることをイメージしながら活動をしてほしいという先生の想いを聞き、まずは中越地震と復興に向けた活動を行ってきた方からの体験談を行いました。 ①2019年9月18日(水)10:40~11:25 中越地震の語り部学習 体験談:平澤康宏様(川口在住)...
23日 12月 2019
2019年11月17日(日)9:30~11:20 長岡市立柿小学校にて全校防災学習を行いました。 この日は地域合同防災訓練のため、体育館に地域の方も避難して来られ、こどもたちも一緒に地域の方の中越地震の体験談を聞きました。 その後、地域と保護者は防災講話、こどもたちは全校防災学習を行いました。 全体講師・グッズ作り担当 ふるさと未来創造堂 中野明子...
23日 12月 2019
2019年9月21日(土)8:35~12:05 長岡市立新町小学校にて「新町ものづくりワークショップ」が開催され、防災グッズづくりのブースを地域サポーター小林俊晴さん、山下由美子さんと補助スタッフのママさんたちが担当しました。 ペットボトルランタンとビニール袋雨がっぱ作り。...
23日 12月 2019
2019年11月14日(木)15:25~16:10 長岡市立下川西小学校にて、第17回学校保健委員会活動の中で防災教室を行いました。 下川西小学校4~6年生27名とその保護者、地域の方含め約80人の方に参加いただきました。...
23日 12月 2019
2019年11月6日(水)長岡市立刈谷田中学校(全校生徒188名)にて避難訓練後に煙体験を行いました。 14:35~避難訓練を実施し、14:55~15:35で消火器の体験と煙体験を交代で体験しました。 消火器は消防署が担当、煙体験は玉手箱サポーター2名が担当しました。 体育館内のパーテーションで仕切ることができる用具室のようなスペースを体験場所としました。...
17日 12月 2019
2019年10月23日(月)10:40~11:30 長岡市立栖吉中学校にて全校防災学習として、「原子力災害や放射線について知り、身の守り方を考える」学習を行いました。 おおまかに以下3つのことについて、クイズや話、グループでの話し合いを通して学びました。 ・原子力災害と放射線に関する基礎知識(放射線が人体にもたらす影響等)を知る ...
29日 11月 2019
2019年10月15日(火)9:30~12:30 長岡市立栖吉小学校第5学年の子どもたちに中越地震の体験談を以下2名の方からお話いただきました。 ・中越地震時に川口小学校6年生だった綱かなこ様 ・栖吉中学校に避難していた長井秀子様 子どもたちは、 ・暖かいものは食べられたのかな ・夜は眠れたのかな、寒くなかったかな ・車いすの人は、トイレはどうしていたんだろう...

さらに表示する