新型コロナウイルス感染症対策について(2020年4月1日更新)

20年4月1日 日本赤十字社ホームページ(20年3月26日掲載)より一部引用

新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~ 

 

・新型コロナウイルスによる感染症は、世界中で感染の拡大が続いている状況です。

 この感染症は、“3つの顔”を持っており、これらが“負のスパイラル”としてつながることで、更なる感染の拡大につながっています。

 この“負のスパイラル”を知り、断ち切るためのガイドとして「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」を作成いたしました。

 本ガイドを感染拡大を防ぐための一助として是非お役立てください!  >>ガイドブックのダウンロード(PDF)はこちらから

 

20年3月22日 厚生労働省ホームページ (20年3月22日現在)より抜粋

 

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020 年 3 月 19 日)について

 

・皆さんが、「3つの条件が同時に重なった場所」を避けるだけで、多くの人々の重症化を食い止め、命を救えます。 >> 全文はこちらから

 

 

国民の皆さまへ(予防・相談)

 

・風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

 風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、外出される場合にはマスクを着用していただくよう、お願いします。

 集団感染の共通点は、特に、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間、不特定多数の人が接触するおそれが高い場所です。換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

 

 

                                                      出典:首相官邸HPより