【防災玉手箱】青葉台中学校 全校防災教室について

平成29年9月27日(水)

長岡市立青葉台中学校にて、防災玉手箱を活用した

全校防災教室を行いました。

 

青葉台地域で活躍されている、

中越市民防災安全士会の前会長畔上純一郎さんより

・青葉台3丁目の地域の取り組み

・中学生に期待すること

についてお話いただきました。

 

他にも、青葉台2丁目、3丁目、5丁目の地域の方3名に

お越しいただき、新聞紙スリッパ作りを行いました。

 

 

 

「知っていることとできることはちがう」「日中仕事に行っている大人は動けない、中学生に期待している」という畔上さんの話から

「地域の防災訓練に積極的に参加したりして、自分たちにできることをしっかりやっていきたい」という3年生の挨拶がありました。

 

地域の日頃の活動が、地域のコミュニケーション力を高め、それがあったからこそ中越地震を乗り越えられたという青葉台地区

に住む中学生のこれからの活躍が楽しみです。